バリエーションの豊富なコスモウォーターは自分で好きに選べると評判

コスモウォーターの口コミを見てみると、自分の好きなようにカスタマイズしやすいという所が評判になっているようです。

 

まず水に関しては、4種類の天然水が用意されていて、自由に選べる仕組みになっています。

 

富士の響、日田の誉、古都天然水、金城の華という4種類の水が用意されているので、まずは飲み比べをして、自分にマッチした水を探してみるのもいいかもしれません。

 

また最近のウォーターサーバーは、インテリアの一種として活用される傾向もあります。コスモウォーターのウォーターサーバーは、いろいろなカラーバリエーションを用意しています。このため、部屋の雰囲気にマッチしたサーバーが見つかりやすいと評判です。

 

 

サーバーを利用するにあたって、電気料金がかかります。コスモウォーターのウォーターサーバーの特徴として、省エネモードが搭載されている所も見逃せません。

 

最大で半分に電気料金を節約できますので、年間通してみればかなりの節約効果も期待できます。また口コミサイトの中で高い人気のあるのが楽々シリーズと呼ばれるサーバーです。

 

楽々シリーズは通常上に設置すべき水のボトルを下に設置できるようにしているのが大きな特徴です。上にボトルを設置するとなると持ち上げるのにかなりの重労働になってしまいます。

 

下に設置をする楽々シリーズであれば、女性の方でも簡単にセッティングでき、高い評価を得ています。北海道や沖縄、一部の離島が配送の対象外になるのは、少しもったいないという口コミの意見も見られます。

 

しかしほかの地域であれば、基本的に送料無料で水の配達をしてくれますので、サーバーの導入を検討している人は候補に入れてみてもいいでしょう。

 

コスモウォーターについて詳しく⇒コスモウォーターの公式サイトはコチラ

 

コスモウォーターの水を料理で使っておいしく調理

 

コスモウォーターの水の利用法はいろいろな方法があります。そのまま飲み物として飲んでもおいしいでしょうし、料理に使ってより素材の味を引き立たせる方法もあります。

 

たとえば、お米を炊くときには水が欠かせません。お米を炊くときに水道水ではなく、コスモウォーターの水を使ってみましょう。今までのごはんよりもおいしく炊き上がるのではないでしょうか?米を炊くときにどのような水を使うかによって、ごはんの仕上がりが大きく変わってきます。

 

またその他の食材の味を引き立たせるのに、コスモウォーターの水は大きな役割を果たしてくれます。たとえば料理に野菜や果物を使用する場合、5〜10分程度コスモウォーターの水に浸してから調理しましょう。新鮮な水に浸すことで、野菜や果物の鮮度を維持することができ、食材のもともと持っているうまみがより引き立ちます。

 

水道水のように塩素を全く含んでいない水なので、野菜に含まれるビタミンを水に浸したとしても壊すことはありません。

 

私たちの健康に必要なビタミンを、野菜を通じてコスモウォーターの水を使えば効率よく摂取できるわけです。

 

またみそ汁や煮物のだし汁としてコスモウォーターの水を使うと、食材の持つ味や風味をうまく引き出してくれます。調味料などを使う必要性もあまりなくなるので、塩分控えめでかつおいしい料理を作ることも可能です。

 

飲み物を作るときにも、コスモウォーターの水はおすすめです。お茶や紅茶を入れるときにお湯を使うと香りを芳醇にして、茶葉の持っている渋みを緩和する効果が期待できます。コーヒーを入れるときにも、苦みがまろやかになるのでより飲みやすくなります。お酒を飲む人は、お湯割りや水割りにすることで、くせがなくなって口当たりもよくなるでしょう。

 

さまざまなキャンペーン情報をコスモウォーターのホームページでチェック

 

ユーザーによりお得感を得てもらうために、コスモウォーターではいろいろなキャンペーンを実施しています。最新のキャンペーン情報はコスモウォーターのホームページに随時公開されているので、気になる人は最新の情報をアクセスして確かめてみましょう。

 

例えば2016年の6月末日までは、キャップシールキャンペーンも実施されています。ボトルにシールがついていますので、このキャップシールは捨てずに保管しましょう。キャップシールの枚数に応じて、いろいろなプレゼントがもらえるチャンスがあります。どんどん水を飲んで、気に入った景品をゲットしましょう。この他のキャンペーン情報や他のウォーターサーバーとの比較はこちらのウォーターサーバー比較の決定版!ウォーターサーバーランキングをご参考に!

 

 

詳しくはコスモウォーター公式サイトへ

 

コスモウォーターの基本情報

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ